IJB-Netパンレット (2019年1月5日 版)

Share on Social Networks

Share Link

Use permanent link to share in social media

Share with a friend

Please login to send this presentation by email!

Embed in your website

Select page to start with

Post comment with email address (confirmation of email is required in order to publish comment on website) or please login to post comment

2. 日本 企業 / 機関 Indonesia 企 業 / 機関 仲介者 対象分野 自動車、エレックストロニックス、アグロ、繊維、 化学など、ご希望がある限り、分野限定しない。 IJB ネットは関係機関・団体の協力・支援を受け、 定期的に展示会及び商談会を定期的に開催。 IJB ネットは両国の言語や文化を理解した仲介者を 紹介し、コラボを支援する。必要に応じて、仲介者 には IJB ネットの各顧問や産学官の各エキスパート メンバーのご支援・協力をいただくことができる。各 仲介者は現状の職場で業務を推進しながら、メー ルや電話でコラボ支援していただき、成功したら、 両者の話し合いで、ビジネスに加わることができる。 IJB ネットの支援方法 • 新規製品開発及びその改善 • インドネシアへの日本技術導入 • 日本へのインドネシア製品輸出増加 • 産 業や人材のレベルアップ • 姉妹都市、学校やその他の公共関係 内部配信版 2019 年 1 月 5 日 活動事例 インドネシアのチキン関連食品がはじめて日本基準をクリアし、 4 月下旬に 輸出記念イベントに参加。そ の事業実現の裏 に は IJB ネットの役員の支援・ 協力があった。 頑丈で環境に優しい日本生まれ・インドネシア育ちの擁壁工法「 TUPRO 」。 インドネシアで生産・施工開始。インドネシア全国各地でがけ崩れなどの危 険性がある地帯に展開していく(写真は BOCIMI 高速道の工事現場)。 後援者 顧問 1. Airlangga Hartarto ( インドネシア共和国工業担当大臣 ) 2. Dahlan Iskan ( 第 7 期国営企業担当大臣、 Jawa Pos グループ会長) 3. Johan Budi S.P. ( インドネシア共和国大統領補佐官 ) 4. Prijono Sugiarto (PT Astra International 代表取締役社長 ) 5. Rachmat Gobel ( 第 33 期商業担当大臣、大統領の日本特使 ) 6. Soebronto Laras ( Indomobil グループ会長 ) 7. Wardiman Djojonegoro ( 第 20 期文部大臣、 The Habibie Center 理事) 顧問会長 : Sanny Iskandar (インドネシア工業団地協会会長、インドネシア 商工会議所副会長、実 業家団体 APINDO 本部理事 ) 顧問会員 : 1. Haris Munandar N. (インドネシア共和国工業省事務次官) 2. Muhammad Anis (インドネシア大学学長) 3. Mohammad Najikh ( 大統領諮問会 KEIN 会員 , 海産 物大手会社 KML 社長 ) 4 . Parlindungan Purba (Indonesia Japan Forum 会長 , 地方代表議員 ) 5. 吉次史仁(株式会社電通 BD&A 局 Director ) 6. 小島史夫(株式会社デンソ ー元理事、 早稲田大学客員教授 ) 7. 山地信 行(自動車メーカの出向者、ジャカルタ在勤・在 住) 8. 近 野泰(野村総研パトナー、九州工大客員教 授) その他の顧問会員及び専門家名簿は日本とインドネシアの産官学 の各 機関長 、 専 門家や実務経験 者で、現 在は 60 名以 上。詳 細は WEB で記載 www.ijb - net.org 。 希望者は WA グループかメーリングリストに登録 できます。気軽に事務局か WEB でご登録ください。 活動などの情報を定期に配信します。 会員登録 IJB ネットの発足式にアイルランガ工業大臣が開会式を行い、石井大使や ゴベル特使、その他の評議員や顧問メンバー、日本とインドネシアの ビジネス界代表者などがご出席された。立ち見が出たぐらいの満席。 本部理事 支部理事 【 インドネシア 】 1. 東ジャワ : Ridwan Sumadi 2 . 西ジャワ : Andhitiawarwan Nugraha 3. 南スラウェシ : Abdul Kahar 4. 北 スマトラ : Rusmin Lawin 5. バリ島 : Gede Panca 【 日本 】 1. 東 京:南いず み 2 . 名古屋:長尾 治 3 . 大阪:佐藤高 仁 4 . 福岡:松下 愛 5. 愛媛:エルニ・ジョハン 6. 静岡: アデ ィ・スハルディ 必要に応じ て随 時追加し 、活動開始する際には支 部理事 会を設置する。 会長 : Suyoto Rais 副会長 : 1. Muhammad Gunther Gemparalam 2 . Supandi Syarwan 3 . Nursamsyu Mahyuddin 4. Teguh Wahyudi 幹 事長 : Ismail Rahim 副幹事長 : 1. Makmur Solahudin 2. Salim Mustofa 財 務部長 : Penta Junianto Kistriono 財務副部長 : 1. Arif Budhi Suyanto 2. Indrie Septa Respati 法律アドバイザー : 1. Joko Sulistyono (国際法律担当) 2. Erwin Lesasito (国内法律担当) 常務理 事 : Solihin 【 部会 】 1. ビジネスコラボレーション促進部 部長 / 副部長 : Fransisca A. Christie / Christophorus Budi 部員 : Harry Hermawan , Iwan Basoeki , Rayan Luminaries, R. David Sahara 2. 技術導入推進部 部長 / 副部長 : Wahyo Sindhu / Irwan Prasetyo 部員 : Ivan Setiawan , Iwan Ryawidjaja , Perdana Suyoto , Ria Agustina , Yani M. Jaya 3. 製品開発支援部 部長 / 副部長 : Rahid Pambengkas / Firman Budisetia 部員 : B . Nur Azizah , Emir R. Putra , Iryandi Masputra , Nurwenda Novan Maulana 4. 産業人材育成支 援部 部長 / 副部長 : Bambang Tri Waluyo / Iin Aura 部員 : Al Hermawan , Kuncoro Pinardi , Mohammad M. Sarinanto , Sasono Rahardjo 5. 輸 出増進支 援部 部長 / 副部長 : Supriyanto / Rachelthera Triyati 部員 : Adi Priatno , Fahmi Sukahar , Farah A. Setyawati , Priyono , Sigit Widodo

1. 背景 Rank 2013 2014 2015 2016 2017 1 Indonesia India India India China 2 India Indonesia Indonesia China India 3 Thailand China China Indonesia Viet Nam 4 China Thailand Thailand Viet Nam Thailand 5 Viet Nam Viet Nam Viet Nam Thailand Indonesia インドネシアは多くの資源と人材を抱え 、 かつ2億6千万 人の人口を 擁する 有望市場である 。 しかし 、 国内産業としての製造業は空洞化に直面しており 課題も多い 。 インドネシア政府は国家開発計画において製造 業の強化を優先的な課題としてとらえ 、 「 Making Indonesia 4 . 0 」 というスローガン のもと 、 今後のロードマップ等を 策定 している 。 しかし 、 その中核となる製造分野の技術力は依然 として低く 、 国内の研究機関や産学官の協力のみでは不十分 である 。 そこ で 、 製造業の技術力を持つ日本との協力はその対策の 一つと考えられる 。 一方 、 日本企業にとっても今後 、 海外進 出がますます重要となることは間違いなく 、 その中でインド ネシアの市場は魅力であり 、 またインドネシア製品の日本国 内への輸入を通した新たな需要の喚起も期待できる 。 ただ 、 インドネシアへの関心が低下しているのも事実であ る 。 たとえば国際 協力銀行 の日本の製造業を対象とした毎年 調査で 、 「 今後 3 年程度のスパンで事業展開先として有望と考 える国 」 のランキング ( 表1 ) では 、 2013 年に初めて1位 と なった インドネシア が その後順位を落とし 、 2017 年には中国 、 インド 、 ベトナム 、 タイに抜かれている 5 位に転落した 。 この 状況はインドネシア ・ 日本間の貿易額総額 、 割合の縮小も招 いている 。 表 1 日本の製造業にとっての有望事業展開先国 インドネシア の工業省 、 商業省や日本の 経済産業省 な どの 両国政府はインドネシア投資セミナーやビジネスフォーラム を開催し 、 インドネシアへの 投資 及び企業マッチングを促進 している 。 しかし 、 その後の支援や継続的コミュニケーショ ンができておらず 、 悩んでいることも事実である 。 そこで 、 企業同士のコラボレーションを継続的に支援でき るように 、 日本元留学生や研修生 、 日本滞在中のインドネシ ア人 、 日本のインドネシア愛好家と一緒に 、 「 日本インドネ シアビジネス交流会 ( IJBネ ッ ト )」 を立ち上げ 、 企業間 コラボレーションを支援していくこととした 。 具体的には 、 日本企業が持つ技術のインドネシアでの導入 推進 、 日本製品のインドネシアへの導入促進やインドネシア 特産物 の付加価値向上化と対外輸出促進などに関わる活動を していく 。 IJBネット は 両国の産学官や関係者の支援 ・ 協 力を得ながら 、 活動開始する 。 日本とイ ンドネシ ア両 国の経済力強化のため の WIN - WIN コ ラボレーション を促進する 。 ミッション ビジョン 日本 ・ イ ンドネシ ア間 のコラボレーションの支援に おいて社会的信頼のある組織になるこ と 。 活動 1. 両国のビジネスコラボレーション促進 商談会や個別訪問を企画・開催し、各自ネットワーク 活用など、日本とインドネシアとのビジネスコラボ レーションを促進する。 2. 日本等の良い技術導入支援 日本からの良い技術等の導入促進できるように、両国 の産官学の関係者のご支援・協力を得ながら、 IJB ネッ トはそれらの探しや導入を支援する。 3. インドネシアの名産物の開発支援 各地の資源を活用し、市場に見合う製品開発を 支援する。また、現状製品の付加価値を高め、 輸出できるように改善を支援する。 4. 産業人材育成支援プログラム作成・推進 両国の産官学 の連携で 、 製造業発展に重要な人材育成 支援プログラムや改 善を促進し、インドネシアと日本 の両方で、教育や活躍できるように支援する。 5. インドネシア名産物の輸出支援 インドネシアの輸出増加できるように、まずは日本で の展示会、輸出ポータル( e - commerce )を開発、輸出 講座開催、コンサルティング支援を行う。 詳細内容は事務局にお問い合わせください。 IJB ネット の活動内容を WEB や WA グループにも定期的に更新し、 会員の皆様には随時通知する。 事務局 INDONESIA - JAPAN BUSINESS NETWORK 日本インドネシアビジネス交流会 www.ijb - net.org 1 . 本部 ( 工業省 ・ KINAS/ 国家産業委員会内 ) MOI Budilding 7 F, Jalan Gatot Subroto Kav 52 - 53 , Jakarta 12950 Telp : + 62 - 21 - 8273 - 5305 / Email : info@ijb - net . org WA : + 62 - 812 - 8198 - 5856 ( Argiana Widya ) 2. 東ジャワ支部 /DPD Jatim ( Benteng Api Technic 内 ) Jl. Kebraon II No.103A Surabaya 60222, Jawa Timur , Indonesia Telp : + 62 - 31 - 767 - 2269/ WA : + 62 - 811 - 340 - 6479 3. 西ジャワ支部 /DPD Jabar ( Fujicon Priangan Perdana 内 ) Jl. Soekarno Hatta No.590, Metro Trade Center – J31, Bandung Jawa Barat 40286. Telp : +62 - 22 - 753 - 7676/ WA: +62 - 811 - 222 - 7980 4. 南スラウェシ支部 /DPD Sulsel Jl. Abdullah Daeng Sirua No.157 Makassar, Sulawesi Selatan Telp : TBD / WA: + 62 - 812 - 3201 - 972 5. 北スマトラ支部 /DPD Sumut Jalan Letjen Jamin Ginting 46 Medan 20154 Telp . TBD / WA: +62 - 819 - 0129 - 4866 6. バリ支部 /DPD Bali (Bali Puspa 内 ) Jl. Drupadi XI/1, Renon 80235, Denpasar, Bali Telp : TBD/ WA: +62 - 819 - 4579 - 9438 7. 日本支部 / Perwakilan Jepang ( 株式会社サリラヤ内 ) 〒 445 - 0802 愛知県西尾市米津町北浦 75 - 1 Tel. +81 - 563 - 54 - 0372/ WA: +81 - 90 - 4157 - 2004 * Bank: Bank Danamon (SWIFT Code: BDINIDJA) Account No: 3618190031 名義「 Yayasan Indonesia Jepang Bersama 」

Views

  • 80 Total Views
  • 65 Website Views
  • 15 Embeded Views

Actions

  • 0 Social Shares
  • 0 Likes
  • 0 Dislikes
  • 0 Comments

Share count

  • 0 Facebook
  • 0 Twitter
  • 0 LinkedIn
  • 0 Google+

Embeds 1

  • 5 ijb-net.org